ひとり旅 食べ歩き 世界遺産の1つである石見銀山に行きました!使用したホテル・グルメなどの経験談 旅行編

どうもひらしょうです!

最後までお読み頂けると嬉しいです!

今回は世界遺産の1つである島根県の石見銀山に旅行した経験談を書いていきます!

松江までのルートは

新神戸駅→岡山駅 新幹線

岡山駅→松江駅 特急列車

です。

本当は電車よりも安い高速バスで行きたかったのですが、ルートがなく断念💦

移動時間計3時間半位かかりました。

使用したホテルは

松江駅前ユニバーサルホテル

で、松江駅からすぐにあるので、アクセスは便利ですね。値段も1泊10,000円以下で土曜日のわりには安かったと思います。

1点だけ注意して欲しいのは、このホテルは各部屋に無線インターネット接続サービスがないのです💦インターネットを使用したい場合はロビーのパソコンを使うしかありません。しかも1・2台と少数だったと思うので注意が必要です!暇な時はYouTubeや海外ドラマ等を見るのが好きで、無線インターネットが使えないのは苦痛でしたね 苦笑

松江といえば、出雲そばや宍道湖のしじみなど多数ありますが、僕はこの旅行中にそばを嫌いになる位そばを食べまくりました 笑それでもそば嫌いにならないくらい美味しかったですね!

石見銀山へのアクセスは

松江駅→太田駅特急列車

大田駅からバスで行けますね!

僕は盆休みに行きました。バス停から石見銀山の鍾乳洞までは距離があるので、自転車レンタルしようかなと思ったのですが、運動と周りの景色をゆっくり堪能したかったので、歩いて行きました。盆休みに行ったというのもあり、ものすごい暑く、飲み物とタオルは必須です!だいたい30分以上歩いたのは覚えてます💦森の方に入っていくと日陰で涼しくなり、歩きが楽になります。途中にあるカフェ店でゆっくり涼み、天ぷらのそば巻きという変わった料理を頂き、店員さんと雑談して楽しかったですね。昔は温泉を掘り当てる人が多数いて、人口はかなり多かったみたいですね。

鍾乳洞は入った瞬間別の世界のような感じで、急に寒くなり、ビビります 笑

そして鍾乳洞を出ると蒸し暑い現実に戻される 笑

その環境の違いが斬新でしたね。

経験上真夏の時はレンタル自転車での移動をおススメします。

最後までお読み頂きありがとうございます!

おわりっ