【WordPress】初心者にオススメする3つのサーバーとドメインはこれ!

ブログを書く時に一番最初につまずくのが、サーバーとドメインだと思います。僕もそうで、色々なサイトで調べながら知識を吸収するのは大変でしたね。初心者がWordPressでブログを書く上で、必要最低限のサーバーとドメインの知識をまとめました。この記事を参考に初心者のあなたにブログを書く知識の一部を伝授したい思いでこの記事を書きました。
  • 無料レンタルサーバーとドメインを使う
  • 有料レンタルサーバーとドメインを使う

の2つの方法があります。

サーバーとドメインを初心者でも理解しやすく例えると、

  • サーバー・・・家や土地などの場所
  • ドメイン・・・サーバーの場所を示す住所

となります。

イメージしやすくなったところで、話を戻しましょう。サーバーとドメインの本来の意味をざっくり言うと
  • サーバー…サイトを構成しているファイルや画像などを保管しているインターネット上の場所
  • ドメイン…インターネット上にあるサーバーの場所を示すURL

になります。

無料で使えるサーバー・ドメイン の6つの特徴

広告の強制挿入

無料サーバーの仕組みはサイトの広告収入をサーバー提供者が得る代わりに無料でサーバーを提供しているシステムがほとんどです。広告は義務で場所を占領してしまうので、自分好みにサイトカスタマイズがしにくくなってしまいストレスになるかも知れません。

規約違反で即削除

サイト規約違反すると即時にサイトが消えてしまいます。具体的にサーバーへの過度の負担、アダルトサイトやスパム行為、犯罪行為などの明らかな規約違反はもちろんダメですが、無料サーバーは放置サイトにも厳しいです。

”3ヶ月、短いと1ヶ月間ログインもしくはサイトの更新がないと、警告もしくは即サイト削除もあります”と規約に書いてある無料サーバーもあります。

独自ドメインが使えない

無料サーバーの場合、サーバー会社所有ドメインのサブドメインや、下位ディレクトリになることが多いです。そうなると必然的に長いドメインになることがあり、ユーザーに覚えてもらいにくいです。またもし、サーバー会社が倒産したり、吸収合併されたりすると、ドメインそのものが使えなくなったり、ドメインの強制的な変更にも文句は言えません。

サーバー運営が不安定

無料サーバーは概して運営が不安定なことが多いです。まず、個人運営が多いせいか無料サーバーの場合、サーバーがいきなり無くなっていることもあります。運営会社は続いても、利用者が許容量いっぱいになってしまったなどの理由で、無料サーバー事業を辞めてしまったりすることもあります。

登録に審査がある

無料サーバーに結構多いのが、登録への審査です。特に機能が充実している無料サーバーほど、審査があるところが多いです。ユーザーは自分の作るサイトの概要を運営者に知らせて、運営者はその内容で登録許可か否かの審査をするわけです。たいがい落選してしまっても理由は教えてもらえませんし、登録OKだとしても、いつどんな理由でサイト削除されるか分からないので、それに対しても文句は言えません。

メールアカウントが無い

例えば商用サイトなどでは、ホームページの独自ドメインでメールアドレスを利用したい人も多いと思いますが、無料サーバーでは、有料オプションじゃないと、ほぼメールアカウントは付きません

上記の通り、無料はお金はかからないけど、運営が不安定になる等のデメリットが多数あるので、長期的にブログを書くのにはリスクが高いです。

有料サーバー・独自ドメインとは?

無料サーバー・ドメインと対となっています。つまり、有料以外いいことだらけですね 笑

  • 広告の義務掲載はない。(自分でGoogleAdSense等と契約し、広告収入を得ることは可能です。)
  • 規約違反しても、すぐには削除されませんし、サーバー料金を払っているので、登録に審査もありません。またサイトを放置したからといって削除されるようなこともありません
  • 万が一契約しているサーバー・ドメイン会社が経営難で倒産とかなったりしても、ブログが消えるようなことはなく、別会社に乗り換えれば継続してブログ運用ができます
  • 無料ドメインにはない自分だけのオリジナル独自ドメインを作れます。短くシンプルな独自ドメインの方がブログ読者に覚えてもらいやすいメリットがありますね。
  • 追加料金を支払わないと使えないところも稀にありますが、ほぼメールアカウントは使えます

長期的に稼ぐことを考えたら投資と割り切って有料で使った方がいいのは一目瞭然ですね。

ブログを始める為の三種の神器

  • 有料サーバー
  • 独自ドメイン
  • WordPress

の3つとなります。

WordPressとは?

サイトの作成やブログの作成などができるCMS(コンテンツ管理システム)の1つで、無料のソフトウェアです。Web関連技術が無い人でもサイト管理や記事投稿が出来るため、世界中のサイトのおよそ4分の1はWordPressで構築されていると言われています。

オススメする3つの有料サーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!


低価格設定、かつはじめてサイトを作る初心者の方に使いやすい内容になっているので、特に個人で初めてレンタルサーバーを借りる人から、選ばれる傾向が強いようです。

・全プランにWordPressを簡単インストール機能が付いているので、たったの1分程度で設置が可能です。

電話サポート満足度98%と言う高い評価を獲得。

メールでの問い合わせの94%が、24時間以内に返信されており、スピード感あるサポート体制だと思います。

メール問合わせは土日祝も対応しているので、イザという時でも安心。
またリアルタイムでオペレーターとやり取り出来るチャットサポートも設置。


さくらインターネット

https://www.sakura.ne.jp/

・個人利用で特に人気なプランは「スタンダード」プランで、容量も月額料金も、機能もある程度充実していて、普通にwebサイトやブログサイトを運営するには十分な内容となっています。とにかく安さで勝負しているサービスなので、価格の安さが一番のサービスのポイントです。これだけ安いのにも関わらず、高機能で高速、webサイトを作成・運用するのに十分な性能が備わっているので非常にコスパが良く、利用者からの評価も高いです。

・さくらレンタルサーバーの強みは、自社でサービス開発や提供を行っている点です。老舗ならではの実績や技術、サービスに加え、多くの利用者から培ってきた経験が品質やコストに反映されています。
それを自社で開発・提供を行っているサービスに活かしているからこそ、高品質で低料金というサービス品質を実現しています。

・データセンターでは、365日24時間体制で自社技術スタッフが常駐しての保守・運用を行っているので、安心感はかなり高いです。


mixhost

クラウドレンタルサーバー

・MixHost(ミックスホスト)は初期費用無料で、月額480円~から使えるレンタルサーバーサービス。初心者向け共用サーバーとして運営していますが、個人利用は勿論、法人(ビジネス)での利用にも幅広く活用できるレンタルサーバーとして利用者からの評判も高いようです。

・特に評判高いのが『速さ』で、MixHostの利用者の多くが速度の速さを重宝している方が多いようです。
その理由は、一般向けレンタルサーバーのサービスでは珍しい高速webサーバー、LiteSpeedを採用しているからです。
全てのプランでSSDを採用し、最新のハイスペックサーバーの利用が可能となっています。


オススメする3つの独自ドメイン

ムームードメイン

年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

400種類以上のドメインを取り扱っているのがポイントです。

・ロリポップ!レンタルサーバーとセットで契約すると安くなりオトクになります。

・ドメインを取得するときに発生するオプション費用(whois情報の代行手数料)が無料であるため、トータルコストは安くなる場合が多いです。


スタードメイン

スタードメイン

・スタードメインを利用する場合、レンタルサーバーの「スターサーバー」を無料で利用できます
広告表示がないレンタルサーバーを、初期費用や月額費用が無料で利用できます。

・そのかわりドメイン数が43種類少ないので気をつけて下さい。

・ドメインを取得するときに発生するオプション費用(whois情報の代行手数料)が無料であるため、トータルコストは安くなる場合が多いです。


バリュードメイン

ドメイン登録【バリュードメイン】

「ダイナミックDNS機能」とかデジポというポイント制など他の起業にはないサービスがあり斬新

親会社のGMOインターネット株式会社は巨大企業であるため、急に経営が危うくなるなどの危険性は低いです。

・ドメインを取得するときに発生するオプション費用(whois情報の代行手数料)が無料であるため、トータルコストは安くなる場合が多いです。



まとめ

長期的にブログ運営するなら有料サーバー・独自ドメイン一択です。

最初は小さく始め、アクセスが増えたらサーバーを増強する方がリスクが低いので、安く始めたい人はやってみて下さい。

因みにこのサイトは

  • サーバー・・・mixhost
  • ドメイン・・・ムームードメイン

を使ってます。

最後までお読み頂きありがとうございます!

おわりっ