【カードローン】消費者金融5社で借金し、人助けと思いお金を貸した経験から学んだこと

  • 2019年2月26日
  • 借金
  • 25view

 

はじめにこれは言わせて下さい!

分かってる人は多いと思いますが、人間は失敗するものだと思います。失敗して失敗して繰り返し失敗から学んだことを次の成功に生かす姿勢が重要だと個人的に強く思います!

お金の貸し借りの経験談

あれは12年前の高校卒業後、就職して4年の22歳の時です。

とある某会社で仕事していました。僕以外障害者がいない会社だったので、職場はあんまり馴染めていませんでした。

職場の人間関係の記事はこちらからどうぞ!

そんな心境の中、僕は遊戯王カードが販売した当初からやってる位好きで、22歳の時もデュエルするためのデッキも作ってる位ハマっていましたね。

青眼の白龍

ブラックマジシャン

真紅眼の黒龍

デーモンの召喚

ブラックマジシャンガール

神の宣告などのカウンター罠

死者蘇生

光の護符剣

など初期からやってました!

分かる人いればコメントやSNSお待ちしております!

高校時代は良く友達とデュエルしてたのですが、高校卒業後、友達が遊戯王カードを辞めちゃったので、22歳の時はデュエル出来る友達はいませんでした。

難聴と人見知りというのもあり、自分から声はかけづらかったし、会話も聴き取れにくいという前置きがあったので、結局は一人で妄想デュエルをしてましたね 苦笑

でも心の中のどこかに

”2人でデュエルしたい!”

という気持ちが強くあったのでしょう。

ある日の休日にカードショップで遊戯王カードを見ていたら、見知らぬ健常者から声をかけられ、最初は警戒していたのですが、遊戯王トークで盛り上がり、すぐ警戒心は解け2人で、デュエルして久し振りに盛り上がったのを覚えてます。

約4年振りの2人デュエルなので、変な緊張感がありましたね 笑

出会ってから数回は遊戯王トークがほとんどだったのですが、ある日その人が、

”両親が夜逃げされ借金を背負ってしまった”という話をしてきました。

自分で言うのもなんですが、僕は困ってる人がいたらほっとけないくらい優しい性格で、あんま仲良くない人にもある程度話したらすぐ信じてしまうタイプだったと思います。

今となってはその夜逃げされた話は本当かどうかはわかりませんが、当時は信じてしまい、最初は少額ですが、回数を重ねる毎に10万単位でお金を貸すようになり、貯金と当座借越と合わせて100万位プラス人生初めての消費者金融(サラ金)に手を出しました。

アコム

プロミス

アイフル

レイク

武富士

の大手5社で

計210万円

の借金をしました。

その人の言葉巧みで

”お金を貸してくれないと、以前借りたお金は返せない”

ということを繰り返し気づいたら

約310万お金を貸してました。

消費者金融で借りたお金を別の消費者金融に返済ということをしていたので、当然借金は減るはずもなく、それでも両親には気づかれたくなかったので、黙っていたのですが、ある日自宅のほうに督促状が届き、それを両親に見られてバレていまいました。

バレた時には両親になんとかしてくれるという安心感がこみ上げてきて、かなり怒られたのですが、それよりもこの状況を打破してくれる安心感のほうが強かったです。

結局は祖母が消費者金融で借りたお金を立て替え返済してくれました。

その人はそれ以降は姿を消しどうなったかは分かりません。

以上が経験談となります。

その出来事を踏まえた上で分かったこと3つの事は

1お金の貸し借りは人を見極めること。

2お金を貸すならあげるつもりで。

3迷ったら1人で悩まず、両親や友達に相談する。

ということをこの失敗を糧に学びました。

まとめ

なんでも腹割って話せるような友達は作った方がいいと思います。他に消費者センターに相談してもいいですね。要は迷ったら1人で決断しないことです。

今は消費者金融利用者が増えており、安易に借金出来てしまう時代となっております。

人間関係が壊れないように気をつけて下さいね!

最後までお読み頂きありがとうございます!

おわりっ